南阿蘇・上色見熊野座神社・幣立神宮【熊本県】

7月の三連休は、もはや毎年恒例となったパワースポット一人旅で熊本〜高千穂へ行ってきました!
2021年末に出雲へ行ってから、日本神話に興味が湧きました。やはりDNAのなせる技か・・・
温故知新とはこのことだと、今まさに感じています。

高千穂は、熊本空港から行くのが車で2時間弱と最も近いということで、今回はレンタカーを借りて一人で運転しました!車で行けると活動範囲が広がっていい感じです(笑)
というわけで、神話にまつわる神社巡りをしてきましたので、熊本編・高千穂編としてレポートします!

南阿蘇

熊本空港から、阿蘇の雄大な自然を見ながらドライブを楽しみました。日本の風景とは思えない!
雲の多いお天気で、スカッとした空は見えませんでしたが、逆に涼しくて良かったです(笑)

活火山である阿蘇山は日本のボルテックス。温かく力強いエネルギーでした。癒されると同時にパワーを充電してくれる感じ。熊本在住のスピ友と会って南阿蘇を少し案内してもらったのですが、アメリカの有名なパワースポットであるセドナのような雰囲気があり、とてもいい場所でした。別荘地で移住者が多いというのも頷けます。

また来たい!と強く思いました。今回は時間の都合で行けなかった「阿蘇神社」さんを見て温泉にも入りたいですね(^^)

 

上色見熊野座神社

SNSで異次元空間のように見える写真が話題となっていた神社です。
阿蘇山は曇りでしたが、下界(?)は晴れていたので、神秘的というよりは緑が多くて気持ちのいい場所でした!

御祭神は【伊邪那岐命】と【伊邪那美命】そして【石君大将軍】

さらに、私は見忘れてしまったのですが、穿戸岩(うげといわ)という、鬼が逃げる時に大岩を蹴破ってできた穴があり、どんな困難も打ち破る、必勝のご利益があると言われているそうです。

熊本は陽の気がすごくて、光の写真がたくさん撮れましたよ〜(^^)

  

幣立神宮

ガイドブックには載っていない神社です。ネットで熊本の神社を調べていてたどり着きました。
日本で一番古い神社と言われているらしく、熊本では有名な神社だそうです。朝8時くらいに訪れたのですが、地元の方らしき人が次々と参拝されていました。

私が住んでいる京都でも神社は身近な存在ですが、熊本ではもっと繋がりが強いというか、日常的に「私たちの神様」と共存している、という感じが伝わってきました。

御祭神は【神漏岐命】【神漏美命】【天御中主神】【天照大神】など、古代の神様が祀られておられます。

ここでは、本殿にお参りしたら雨が降ってすぐ止んだり、しめ縄の紙垂が風もないのに1つだけ揺れたり、他のお社にご挨拶したら、急にスマホから音楽が流れたり。不思議現象がたくさん起きました(笑)

杉の大木がたくさんあって、神社の歴史を感じます。
杉の木は真っ直ぐなイメージでしたが、自然に成長するとたくさん枝分かれしていくのだなぁ・・・!と驚きました。樹木の生命エネルギーがすごかったです。

東御手洗と呼ばれる神聖な湧水もあります。

八大龍王の鎮まる聖地なのだそうです。雰囲気あります。

神様が居る場所【高天原】の遥拝所があります。この先は崖になっています(^^;;;

幣立神宮のある場所は、九州の「へそ」と言われています。九州の地のバランスが取れるニュートラルポイントということですね。パワーのある土地にはパワーのある神社があるものだと納得しました。
熊本〜高千穂へ行くなら、ぜひ立ち寄ってみてください(^^)

関連記事

  1. 高野山の守り神:丹生都比売神社

  2. 都会のオアシス・明治神宮

  3. 日本最大の禅寺:妙心寺【京都】

  4. お伊勢さん参り【日帰りツアー】

  5. 華厳宗大本山・東大寺

  6. 歴史と信仰の街・長崎

  7. 変容の旅・セドナで知った「カルマ」と「人生の目的」③

  8. 日本仏教の母山・比叡山延暦寺

最近の記事

月別アーカイブ

キヨクイズミ 初の著書 発売中!