死ぬまでにやりたいことリスト

5月生まれの私は、ついに50歳を迎えました!!!
半世紀も生きたとは・・・実感がありません(^^;

まあでも、ライフワークに出会え、息子たちも成長し、(これまで紆余曲折ありましたが)夫婦関係も良好なので、人生で今がいちばん安定して幸せだなぁと感じています。

年齢的にもライフステージ的にも節目になりやすい50歳という年齢。
今と同じような感覚で過ごせるのもあと20年くらいかなと考えたら、死ぬまでにやっておきたいことをリスト化することを思いつきました。

人生の終盤で最も多い後悔は「やりたいことをやらなかった後悔」だと言います。「やらなきゃよかった」よりも「やればよかった」という方が強烈なんですね。
様々なしがらみ、忖度の強要、環境要因などなどによって自分を抑圧する人生を歩む人が多いのでしょう。
昔の日本は身分制度があったり戦争中だったり、今よりもっと同調圧力が強かったりで、自己実現を考えられる人は少なかったかもしれませんが(それでもやりたいように生きる人はいます)、現代の日本では自由に生きることへのハードルはかなり下がっています。
本来、誰が何と言おうが「自分で自分の人生を選ぶ自由がある」ということに早く気づきましょう。(後悔も人生の醍醐味ではありますが)死ぬ時に「ああすればよかった」と心を残さず肉体を卒業したいものです。
我慢しても、自由にしても、100%の人から賞賛されるなんてことはありません。それなら自分の心に正直に生きた方が、失敗しようがうまくいこうが結果に納得できます。

私もあと20年生きられる保証はありませんし、今回のコロナ禍のように、ある日突然世の中が変わることもあります。やりたいことは、できる時にやっておきましょう!

というわけで【死ぬまでにやりたいことリスト】考えてみました(^^)

【行きたい場所】
・出雲大社
・屋久島
・飛騨高山
・高千穂峡
・仏教四大聖地
・ハワイ(行ったことあるけど)
・オーストラリア

【やりたいこと】
・ボイジャータロットをマーケティングや人材育成に活用する
・スピリチュアルの教典と小説と絵本の執筆
・家政婦さんを雇う
・富士登山
・ヴィパッサナー瞑想
・比叡山一日回峰行
・鴨川リトリートハウス
・悟りをひらく(その方法を人に伝える)

わりと少なめでした。
もともと物欲は少ないし「悟りをひらく」という壮大な目標があるので、日々是精進しながら生きていければ満足です。執筆活動で残りの人生を終えてもいいなぁ。どれもすぐ叶いそうです。最も大きな願いは、家政婦さんを雇って家事を全部手放すことですね(爆笑)
海外旅行はあと数年は難しいでしょうが、国内旅行はこの2年くらいでコンプリートできるでしょう。
でも、もし今何かあってこれらが実現しなかったとしても、強烈な後悔をすることなく受け入れる自信はあります。
これをクリアしたらまた新しい望みが出てくるかもしれません。

皆さんも「やりたいことリスト」作ってみてくださいね!
後悔の少ない人生にしたいという方は、よかったら相談に来てください!

最近の記事

月別アーカイブ

キヨクイズミ 初の著書 発売中!