ダイエットは精進潔斎だった?

夏も終わりの気配になってきましたね。今年の夏は短かったけれど、京都は何もする気がおきないくらいの異様な暑さでした。来年の8月はどこかへ避暑に行こうと本気で思います。

さて、私は7月からダイエットをしていました。四十路を過ぎたころからどんどん太り始め、10kgくらい体重が増えたのです。。。
2年ほど前にもダイエットをして4kg痩せたのですが、また元に戻ってしまい。
この夏は痩せよう!と久しぶりに思い立ちました。

前回は、ジョギングと炭水化物抜きのダイエット方法でした。今回も同じようにしようか、どうしようか迷ったので、ボイジャータロットとサスティンカード(ボイジャータロットの兄弟にあたるオラクルカードです。詳しくはこちらをご覧ください)で、どんなダイエットがいいか?と聞いてみました。

ボイジャーは【Fool-Child:愚かな子ども】
サスティンは【Food:食物】

という結果でした。これは!
ゼロベースで考えて今までにないやり方がいい。食事を見直しなさい。
ということだとリーディングしました。
ボイジャータロット&サスティンカードは、本当にぴったりなアドバイスをくれます。実は少し前に受けた健康診断で、心電図にちょっと異常が出て経過観察中なので、今回は運動はせず、食事制限だけでダイエットに挑戦することにしました。

というわけで選んだのが、こちらの「月曜断食」というダイエット方法です。

月曜日に断食
火曜日~金曜日は朝:ヨーグルト&フルーツ 昼:おかずのみ 夜:野菜のみ
土曜日・日曜日は好きなものを食べる
という1週間サイクルを続けます。

基本的に、現代人は食べすぎ(カロリー摂りすぎ)なんだそうです。特に中年以降は基礎代謝が落ちるので太ってしまうわけですね。
私も、3食お腹いっぱい食べたり、パンやパスタなどの小麦製品をたくさん食べたりしていました。何より毎日アイスコーヒー(加糖)を何杯も飲み、お菓子を食べていたのが太った原因だと思います。

月曜日の断食はまあまあきつかったですが、 土日は好きなものを食べていいので、前回の炭水化物抜きダイエットよりもストレスがたまらず、思った以上にスムーズに痩せました。1カ月で3.6kg減を達成(^^)
ぽっこり下腹がなくなって「やせたね!」と言われます。
月曜断食すごいですよ。

7月8日:59.5kg

8月3日:55.9kg

目標は54kgなのですが、元々それほど太っていないのに急激に3kg痩せたので宇宙からも身体を心配されてしまい、8月からは体重維持メニュー にして、とりあえずキープしています。
徐々にあと2kg痩せようと思います。

私は野菜が苦手で、どっちかというと肉食。そして料理するのもあまり好きではないというタイプでしたが、これを機に、野菜を中心に毎日のメニューを変えました。スープなら野菜が苦手な私でも食べやすかったです。こちらのレシピ本も役に立ちました!

#モデルが撮影前に飲んでいる魔法の即ヤセ低糖質スープ

今でも、夜は特に野菜を中心に食べています。本当に、あれだけ野菜嫌いで焼肉大好きだった私が、短期間でヴィーガンランチを食べられるようになりました。(以前はセットのサラダすら断るくらいだったのに)以前は面倒であまり作らなかった味噌汁も作るようになりました。

ダイエットをすることで、体質改善、食習慣の改善ができたわけですが、わりと楽だったというか、自然と肉や甘いものを食べなくなれたのは、もしかしたらスピリチュアルな「修行」の一環だったのではないかと今は思います。

「精進潔斎」という言葉が思い浮かびました。

肉・魚の類を口にせず、飲酒・性行為などを避け、おこないを慎むことによって、心身を清浄な状態におくこと。

https://kotobank.jp/word/%E7%B2%BE%E9%80%B2%E6%BD%94%E6%96%8E-532147

今、スピリチュアルの本質について継続的な勉強を始めていまして、9月にはネイティブアメリカンの聖地セドナへ行ってくるんです!

ああ、このための準備だったのじゃないか。と合点がいきました。
お盆休みが終わり、停滞していたことが動き出しつつある8月後半です。霊性を高め、自分自身を取り戻すための旅路は続いています。

セドナでの経験は、またシェアしますので、楽しみにしていてくださいね!

関連記事

  1. 息子とシンクロした身体の痛み

  2. 変容の旅!セドナで知った「カルマ」と「人生の目的」②

  3. スピリチュアルと現実の融合

  4. 変容の旅!セドナで知った「カルマ」と「人生の目的」①

  5. セドナへ行ってきます!

  6. 変容の旅・セドナで知った「カルマ」と「人生の目的」③

  7. 水のように生きる

  8. バシャール公開チャネリング@セドナ参加レポート

最近の記事

月別アーカイブ