バシャール公開チャネリング@セドナ参加レポート

2019年9月14日・15日にセドナで開催された、バシャール公開チャネリングについてレポートします。
バシャールとは、チャネラーのダリル・アンカさんがチャネリングする宇宙意識のことです。

↓↓↓バシャールについて、セドナへ行く前の心境はこちらもお読みください♪
セドナへ行ってきます!

ダリル・アンカさんとのツーショット写真↓↓↓

公開チャネリング終了後、ダリルさんにツーショット写真を撮っていただけました。これだけでもセドナまで行ったかいがありました(笑)
すごい行列の最後の方に並んだのですが、遠慮して諦めないでよかったです!後悔するくらいなら、図々しくても行動した方がいい、と心から思いました。
行動する前に諦めてはだめですね!
ダリルさんは全員が終わるまで対応してくださってて感動しました(^^)
バシャールTシャツもしっかりGETしましたよ! !

ダリルさんご本人は、とっても優しそうでシャイな印象なのですが、バシャールが憑依すると急にパワフルなオーラになります。 それを目の当たりにしておお~っと思いました。(語彙・・・)

今回、席をグレードアップしたので、前から5列目くらいの席で観ることができました! 会場は300席のホールで、150人~200人は来ていた感じです。半分近くがアメリカ以外からの参加者だったようです。日本人も数十人いました。
バシャール公開チャネリングは、ロサンゼルスやサンフランシスコなどではよく開催されているようですが、 セドナ開催はやはり特別なんですね。何といっても、バシャールの宇宙船が停泊している地ですからね。

舞台には大きな水晶が置いてあって神秘的な雰囲気です、後ろに置いてある植物は笹のようですね。なぜに笹? あ!バシャールが「エ『ササ』ニ星人」だからか! と、閃いたのですが!
アメリカ人にはわからないかもなので、たぶん違うと思います(笑)
でもダリルさんに教えてあげたいです(^^)

私たちのグループは、有志の方が同時通訳を手配してくださって、英語がわからなくても内容を理解することはできました。本当に今回のセドナツアーは、宇宙がいろいろ手配してくれたんだなぁと思います。

宇宙船が停泊しているベルロックは、パワフルでアッパーなボルテックスです。

公開チャネリング1日目のテーマ:Think outside the box / 箱の外側から物事を考える

多くの人は、他人の考えや常識、自分の感情などから醸成されたマインド(=フィジカルマインド、フィジカルリアリティ)の中で悩み、迷い、怖れを抱きながら生きています。

対して、『ハイヤーマインド』という、いわゆる宇宙とつながっている自分も居ます。高波動の自分、自分の中の神のような存在です。この『ハイヤーマインド』とつながると、自信を持って人生を前向きに、自分で未来を創造する生き方ができるわけです。

バシャールは、フィジカルマインドを 箱の中に入れて客観的にそれを眺め、自分をニュートラルに保ち、ハイヤーマインドとつながる瞑想法を教えてくれました。

1日目の夜には満月の瞑想会もありました。外のグラウンドにシートを敷いて寝転んで、バシャールの誘導で瞑想します。お天気が悪く、バシャールは室内にいて私たちは外にいたため同時通訳を聞くことができず、 すぐ近くにいた人が大イビキで寝ていたのも気になって 、よくわからないうちに終わりました(笑)

会場にはエササニ星人?が。テンション上がります(^^) 

公開チャネリング2日目のテーマ:The children of the future / 未来の子どもたち

三次元(地球)に生きていると、時間は過去から現在を経て未来へと流れる「線」というイメージですが、現在過去未来はすべてレイヤーとなって「今」存在しています(という説を信じるか信じないかはあなた次第です)。

今の自分をつくっているのは過去だと思うかもしれませんが、「未来から現在の自分を創る」という方法もあるとバシャールは言っていました。
バシャールはダリル・アンカさんの「未来世」だそうですから、未来のバシャールが現在のダリルさんに働きかけてダリルさんを創っていると言えます。

バシャールにとっての過去世であるダリルさんの魂が成長すれば、未来世のバシャールにとってもプラスになる、という訳です。
それと同じことを誰もができるよ、というお話でした。ちょっと理解するのが難しいかもしれませんね(^^)

セワシ君がタイムマシンで過去へ戻り、先祖であるのび太を何とか成長させて未来を良くしようとしているみたいなイメージです。そう考えると、藤子・F・不二雄さん、すごいですね。漫画家さんは、宇宙からのメッセージをキャッチしている人が多いと思います。ドラゴンボールもパラレルワールドを扱っていましたからね(世代がばれる・・・笑)
話がそれましたが、もちろん、これを信じるかどうかは、あなた次第です。

2日間とも、バシャールのレクチャーの後は、参加者の中から抽選で選ばれた方による質問タイムでした。「○○した方がいいですか?」というような個人的なことを聞く方が多くて、バシャールには「で、あなたはどうしたいんですか?」と、バッサリ切られていました。結局は、誰かに未来を決めてもらうのではなく、自分で選ぶことが大切なんだ、ということに帰結するんですね。

特に2日目は、なぜか眠くてあまり詳しく覚えていないのですが、この質問コーナーでも深い気づきがありました(この話はまた別の機会に)。どんな出来事も、すべてがつながっていて、すべてが自分に必要なことだとわかりました。

というわけで、ざっくりですがバシャール公開チャネリング参加レポートでした(^^)
もっと詳しい話が聞きたい!という方は、
11/22(金)13時~15時に京都・四条でお話会を開催しますので、ご参加くださいね。

詳細はこちら

11月の個人セッションもご予約受付中です。
詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓
https://ameblo.jp/sw-kyoto/entry-12536866509.html


バシャールの本も読み始めました。読書の秋にいかがですか?

関連記事

  1. スピリチュアルと現実の融合

  2. 変容の旅!セドナで知った「カルマ」と「人生の目的」②

  3. ダイエットは精進潔斎だった?

  4. 息子とシンクロした身体の痛み

  5. 変容の旅・セドナで知った「カルマ」と「人生の目的」③

  6. 水のように生きる

  7. セドナへ行ってきます!

  8. 変容の旅!セドナで知った「カルマ」と「人生の目的」①

最近の記事

月別アーカイブ