手段が目的化していませんか?

世の中の経済活動が緊急停止して、約3ヶ月たちましたね。日本は少しずつ活動再開できそうですが、まだどうなるかは不透明です。
はっきり言えるのは、もはや「以前の世界には戻れない」ということです。

でも私は、この変化を悪いことだとは考えていません。
これまでの経済活動の中で、本来なら「幸せになるための手段のひとつ」である「お金を稼ぐこと」が目的化してしまった、行き過ぎた資本主義の見直しが始まりました。これは宇宙の法則です。

原因となる「手段の目的化」が、「新型ウィルスの流行」という結果を引き起こしたのです。(もちろん、今回のコロナショックが起きたことには、もっと複雑な背景がありますけれど)

スピリチュアルにもいろいろなツールやメソッド、アイテムがあります。それらを通して、魂の成長を目指すわけですが、「ツールやメソッドを手に入れること」自体が目的となっている人もいます。これも「手段の目的化」です。

例えば、タロットカードを習う、サイキック能力を開花させる、パワーストーンを買う、などが「手段」であり、これらを「手に入れること」自体を目的としていないか?と、自分を省みる必要があります。

「○○するだけで○○になれる」という謳い文句は、最も購買意欲を刺激する定型文ですが、手段に依存するだけでは、魂の成長は難しい、というのが私の持論です。

話コロナに戻しますが、この先、人間がどう行動するかによって、得られる結果が変わってきます。「結果を受けて、どう行動するか」は、人間の自由意志に任されていて、行動によって、得られる結果(未来)は変わります。パラレルワールドに無数の未来が生まれるのです。

富をホールドする人が増え、貧富の差が拡大する可能性もあります。苦しさから逃れるために、自分より力や立場の弱い人を攻撃するケースが増えるかもしれません。でも本当は、心から、愛と豊かさを与えることで、愛と豊かさは自分に還ってきます。そのことに気づいてください。

できれば、多くの人が「人々が安心して幸せに暮らす」という本来の人間社会の目的に沿った経済活動へとシフトすることを願います。

書いていたら、だんだんチャネリングになってしまいました(^^)
ご一緒に、愛と豊かさの循環をつくっていきましょう!

最近の記事

月別アーカイブ

キヨクイズミ 初の著書 発売中!