内的世界と外的世界のすべてを見るリーディング

ボイジャータロットには、いくつかのスプレッドがあります。
中でも「ホールセルフ曼荼羅」は、自分の内面と外の世界の状況が今どうなっているのか、全体的に(ホールセルフ)確認できるスプレッドです。
曼荼羅のように美しい形をしています。

私は3カ月から半年に一回ほど、「ホールセルフ曼荼羅」を使います。今の自分の状況を確認し、この数カ月間、どんなことに意識を向ければいいのかをリーディングします。

写真は先日やってみた私の曼荼羅です。リーディングしてみますと…

【内的世界】
思考:論理
感情:淀み
行動:突破
魂:慈愛
受け取っているもの:探す子ども
発信しているもの:遊ぶ子ども

私は今、スピリチュアリズム、魂の成長について学んでいまして、慈愛の魂、仏教でいう慈悲の境地がなりたい魂の姿であります。
さらなる魂の向上のための学びを受け取り、地球で楽しく生きる方法を発信していくというのが私の進む方向性のようです。
また、ボイジャータロットのティーチャーになる勉強に取り組み、スピリチュアルを理論的に解説する本を書きたいとも考えているので、思考がロジックになっているのは納得ですし、自分の殻を破る行動にもなっています。
ただ、感情にネガティブカードが出ていて、ちょっと疲れぎみなのかもしれません。私はいつも頑張りすぎてしまうので、休息が必要だなと感じました。感情は行動のエネルギー源なので、モチベーションが下がっている時には無理をしないようにします。

そのまんま出ているな、という感想です。最近は潜在意識と顕在意識の矛盾が少なくなり、自分らしく生きることができているなと思います。

【外的世界】
経済:始まり
仕事:純粋
人間関係:悪魔の遊び
家族関係:融合

お金の面で、「始まり」のカードが出たのはちょっと嬉しい(笑)。新しい収入源ができるのかな?論理的に考えていることがお金になるのかも。本の執筆をがんばります。
仕事は、純粋に「やりたい」ことをやっています。お金のためとか○○しなければ、という外的要因で仕事をしていないので、これからもそれでいいみたいですね。
わが家は4人家族ですが、各自が好きなように過ごしていてバランスが取れているようなので、あんまり心配しなくてもいいやと思いました。
今後のポイントになるのは人間関係ですね。今までとは違う人と出会うことになるのかも。自分の枠を超えて、苦手とか世界が違うとかで敬遠しないで、色んな人と関わってみます!

という感じで、全体的なリーディングができるのが「ホールセルフ曼荼羅」です。
今回大アルカナが出ているのは人間関係だけでしたので最も意識を向けるのは人間関係のようです。私は人付き合いはあまり好きではないのですが、必要な人と出会うようハイヤーセルフが導いてくれるので、ちゃんと受け取ろうと思います。

行動の約束は「お誘いを受けたら乗る」にしたら【Star:星】が出ました!
ということで、気軽に私を誘ってくださいね(笑)

「ホールセルフ曼荼羅」は、60分以上のセッションで受けていただけます。
今の自分の全体的な状況を見たい方は、個人セッションをご予約ください。

ご予約・日程の確認はこちらから↓↓↓
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/27223

関連記事

  1. ボイジャータロット12星座へのメッセージ:7月

  2. ボイジャータロット12星座へのメッセージ:6月

  3. 2020年上半期のテーマ:ボイジャータロット12星座へのメッセージ

  4. 「私」をあらわすカードは何?

  5. ボイジャータロット12星座へのメッセージ:5月

  6. ボイジャータロット12星座へのメッセージ:4月

  7. 2020年!ハイヤーセルフと共に人生を創造する

  8. ボイジャータロット12星座へのメッセージ:8月

最近の記事

月別アーカイブ

キヨクイズミ 初の著書 発売中!